カタカナ5ミニッツ! 9月29日増刊号!

カタカナ5ミニッツ増刊号 日曜日:カタカナ 5min.増刊号

どうも非効率系ミニマリストカタカナです。

いかがお過ごしでしょうか。

カタカナ
カタカナ

日曜日はカタカナ 5min.増刊号です!

これを読んだら一週間のお話がまるわかり。

9月23日~9月28日お話プレイバック

9月23日(月曜):ミニマリズム

【ミニマリストの小ネタ】ぶどうを食べながら実践するミニマリズムみたいなもの
ふとしたことでもミニマリズムが発動してしまうカタカナ。たとえそれが大好物のぶどうだったとしても・・・って、これミニマリズムか????

今日も今日とて大きい粒のぶどうがおやつ。

今は瀬戸ジャイアンツを食べていますが、これ本当にジャイアンツですね。
持って帰る時に手がちぎれるかと思った。

 

9月24日(火曜):食べ物の話

「はじめて食べた人」にまつわるエトセトラ -食べて書いてまた食べる話26ー
50音で綴る食べ物の話、今回は「は」。ハッシュドビーフ?はらこ?はちのこ?ハム?ハムサンド?ハムエッグ?ハムサラダ?(ハムの可能性無限大か)

トリュフを初めて食べた人もすごい。きのこに見えないもの。

「豚がヘンなもん掘り出してきたなーなんだこれ」の後、何がどうなって口に入れたんだろ・・・?

 

9月25日(水曜):芸能世界の考察

20年かけて好感度が マイナス→超プラス に変わった深田恭子について考える
時間の経過と共に人の評価は変わっていくもの。特に女性芸能人はマイナスに傾いていくもの。そんな中でほぼ唯一、時間の経過と共にマイナスがプラスに転じた深田恭子について考えました。

深田恭子もまれにバラエティに出演していますが、ほとんどしゃべらない。偉い。

沢口靖子と同じ戦略ですね。余計なこと言って、余計なことを想像させない。

靖子の話はこちらから。

【科捜研の女・放送開始記念】気づかれざる奇跡の50代・沢口靖子を考える

 

9月26日(木曜):片付けぐるり

【こんまりメソッド】なんとなく捨てられない「流行に乗って買った健康グッズ」、どうする?
なぜか家にある「なんとなく小物」。今回は、流行に乗って買ったものの放置されている健康グッズです。実家には電気ビリビリするイスとかある・・・

健康オタクの母親の影響で、子どものころは相当色々食べさせられました。

ウーロン茶もプーアル茶も誰も知らない頃から飲んでましたし、酢大豆も毎日食べてたなあ。

酢大豆はふつーにおいしかったけど、何に効く食べ物だったんだろ?

 

9月27日(金曜):Solo Workers

今週の生き様発表会★9月第4週 -カタカナがSolo Workerを目指す話31-
Solo Workes(フリーランス)を目指すカタカナの9月第4週次レビューです。心がもやもやしたら、まず掃除しよう。

掃除は片づけ同様、してもしなくても死なない。

でもやらないと罪悪感と劣等感に侵食される不思議な家事ですね。
逆に、やっておけば自己肯定力が上がる。

プラス多めの諸刃の剣、かな。

 

9月28日(土曜):タスクシュートクラウド

TaskChute Cloud:レビュー機能で9月を振り返ろう! ータスク管理未経験・パソコンスキル0でタスク管理を始めた話⑯-
タスクシュートクラウドのレビュー機能を使って9月の振り返りを行いました。そういえば、先月って何がどうなって何をする予定だったんだっけ・・・・?

最近、まじで物忘れがひどくって。1ヶ月前のことなんて、霞のごとくおぼろげです。
むしろ無。なんもない。

タピオカドリンクを飲みたくても、おいしいところはどこも行列で悲しいな・・・と思った記憶はある。

 

放送後のお楽しみ

季節の変わり目はドラマの変わり目!

私はほとんどオンタイムでは見ずに、TVerで見ているのですが、この切り替え時はコンテンツが充実します。

新ドラマに出演する人たちの過去作がずらずらずらーーーっと並ぶんですよ。
見逃してたドラマ、もう一度見たかったドラマが無料で見られるなんて嬉しいもんです。

とはいえ、公開されているのは2週間から3週間くらいの短い期間。

一方連続ドラマは約10回×60分ほど。・・・・見られる訳がねえ。

逆にちょっとだけ見ようと思っていたのに、そのままずっと見てしまって1日つぶれたりします。SPECとかね。コレクター要素強いから、2回以上見てるのに見ちゃうのね。

「理想の生活を考える」

 

ドラマだけではなく、たまにバラエティ特番も過去作が公開されています。

いまちょうど有吉の壁が1からすべて開放されてるんですよ。

かたっぱしから見ていたら、のんきち(夫)に「いい加減にして」と怒られました。

ごめん・・・・。

カタカナ
カタカナ

今週もここまでお読みいただいてありがとうございました。

それではまた明日。