カタカナ 5min. 10月28日増刊号!

カタカナ5min.増刊号! 日曜日:カタカナ 5min.増刊号

どうも非効率系ミニマリストカタカナです。

いかがお過ごしでしょうか。

カタカナ
カタカナ

日曜日はカタカナ 5min.増刊号です!

これを読んだら一週間のお話がまるわかり!

10月22日~10月27日プレイバック

10月22日(月曜):ミニマリズム

どうしてもミニマムにならない食欲の話
いつでもどこでも頭の中は「おいしいものを食べたい!」でいっぱいです。ミニマリスト界の平均体重を増やす女、それがカタカナ。

書いているうちに自分ができたての食べ物に関して強い執着心があることに気づきました。

熱々のグラタン、上あごやけどしながらすぐ食べちゃうタイプですね。

こんなこと書いている今もひつじのドーナツ食べたいです。

年内にあと1回は食べにいく所存。

 

10月16日(火曜):加齢報告

老婆心ながら、老婆心にまつわるあれこれについて考えた件
こちらの記事は、女性が老婆心という言葉を使うときは注意が必要かも?という内容になっておりますよ。老婆心ながらご報告まで。

微妙なお年頃になりました私としましては、年下の方にいかに気を使わせないかに気を使う、多少ややこしい状態になっています。

業務連絡、カタカナは比較的年下に寛容なタイプなんでお気軽にどうぞー。

 

10月17日(水曜):芸能世界の考察

負けたネルソンズ和田に人間の感情全てを見た ーNHK新人お笑い大賞の話ー
人間に備わった全ての感情、私はネルソンズ和田まんじゅうにそれを見ました。え、和田まんじゅう?食べ物じゃないっすよ、これ芸名なんですよ。ややこしいけど。

自分以外で誰がこの記事に興味を持ってくれるのか・・・・なんてことすら考えず、衝動にしたがって書きました。

和田まんじゅうご本人がエゴサーチして読んでくれたらいいなあ。

ネルソンズ見てみたいと思った方は有田ジェネレーションを見てね!

TVerで見られます。

 

10月18日(木曜):人

好き嫌いくらいは好きにさせておくれよ、なあベイベー?
苦手な食べ物はありますか?そうですか、それが食べられないなんてーーーーーですねマウンティングをそろそろやめていただきたい。

書いてからよくよく考えてみたんですけど、世の中の全てが大好きって人はいないと思うんですよ。

となると、生きてる人みんな何かしらにおいて人生半分損してるんじゃないか。

いい悟りを得ましたね。

 

10月19日(金曜):雑多な話

カタカナ、英語できないってよ(謙遜0パーセント)
生涯の天敵、英語!!今日も身振り手振りで頑張るカタカナ先生に応援のお手紙を書こう!

いかに自分が英語ができないかとひたすら書いた回です。

詳しくないんですが、ドラえもんに翻訳こんにゃくってありましたよね?

いま人類が最も開発すべきはこのひみつどうぐなんじゃないか。

もし発明されたら世界平和に近づきそうな気がする。

 

10月20日(土曜):いったんお知らせです

自分へのご褒美という言葉を考えた人はとても賢いと思う件
カタカナ、自分へのご褒美真っ最中。これ、モラル・ライセンシングっていうらしいっすよ。ライブ中継(風)でお届けします。

いいことをしたあとに悪いことをしたくなる法則。自分へのご褒美って言うとなんでも許せちゃうんですよね。

いつかホールケーキまるごととか、高級ぶどう一房とか買って帰ってしまいそう、気をつけよう・・・

 

放送後のお楽しみ

英語が話せる人って、どうやって身についたんですかねー?

ぺらぺら話してる人を見ながらいつも疑問に思っています。

大体こどものころに英語教室行ったからと言われることが多いのですが、30年前に子どもに英語を習わせた親御さんて先見の明があるなあ。

岐阜の田舎では外国人の姿を見ることすらなかったもんなあ・・・

確実に世界はつながりだしていると思うカタカナなのでした。

 

今週もここまでお読みいただいてありがとうございました。

ではまた明日。