【大阪スパイスカレー聖地巡礼】※米屋(COCOYA)で麻婆カレーを食べてきたよ! -食べて書いてまた食べる話62-

麻婆カレー 火曜日:食べ物の話

どうも、カタカナことカタオカカナです。

いかがお過ごしでしょうか。

カタカナ
カタカナ

火曜日は食べ物の話。

注目株・※米屋(COCOYA)に行ってきました!

スポンサーリンク

※米屋(COCOYA)に行ってきた

久しぶりの大阪スパイスカレーの話です。

コロナの影響でどこにも食べに行けない時期が続いておりましたが、ついに解禁致しました!

今回は大阪市南方にある「居酒屋 ※米屋(COCOYA)」さんです。

COCOYA
米・食味鑑定士である店主が厳選したお米を味わえる※米屋(COCOYA)は、お米の美味しさを楽しむことをテーマとした居酒屋です。米・食味鑑定士の店主が厳選したお米は、市内にある五つ星のお米マイスターのお店で厳選した吟米を使用。それを定

 

名前にある通り、お米にこだわったお店です!

さてさて、さっそくカレーをご紹介いたしましょう。

カタカナ
カタカナ

ばばーん!!

名物麻婆カレーと夏野菜のスパイシーコラーゲンカレーのあいがけ900円です!

麻婆カレー

わ!本当に豆腐が入ってる!!

 

お邪魔した日のメニューはこんな感じでした。

メニュー

欧風とタイカレーを一緒に提供しているお店は珍しいですね。

トッピングが多いのも居酒屋さんならでは。

(本当はカレーは漢字表記なのですが、私のPCでは変換ができないのでカタカナでカレーと表記します。ご容赦ください)

 

さて改めて、カレーの写真をご堪能ください。

まずは名物・麻婆カレー。

麻婆カレー

 

すんません、こんなにピンボケしてるとは思っておりませんでした・・・・

いやね、カレーを待つ間お手洗いをお借りしてたんですけど、戻ろうと扉を開けた瞬間、クミンを油で炒めるあの香ばしい香りがね、鼻にぐん!と入ってきましてね、

うっは〜〜早く食べたい!!!!!

と胸がいっぱいになるわ脳汁が全部出るわで、気もそぞろになっちゃってて。

 

だって、3ヶ月食べてないのよ?お店のスパイスカレー。

それにほら、ピントが合ってなくたって美味しそうなのがわかるでしょ?(無理やり)

カレーの周囲を囲むラー油っぽい赤い液体が「私は麻婆豆腐でっせ!」と主張しています。

 

能書きはさておいて、いただきます!!!

初めてたべる麻婆カレー、すんごい楽しみにしてたんですよ・・・・・

カタカナ
カタカナ

うっまああああああああああ・・・・・・

確かに麻婆だ!でもカレーだ!

なんだ!?

食べた瞬間から麻婆でカレー。どっちかが先にくるわけでもなく、ちゃんと麻婆でカレー。

やばい、私これ大好きかも・・・

麻婆と言うから具は豆腐だけかと思いきや、中にサクサクしたおいしい何かが入っています。

メニューによると中国クワイというモノのようです。

クワイの歯応えのおかげで食べ応えがでてくるし、この歯応えがカレーとの橋渡しをしている気がします。

 

続いて欧風カレーもいただきます。

欧風カレー

欧風と聞くと小麦粉のもったり系を想像しますが、全然違ってました。

よかった。スパイシーって言葉を信じてよかった。

こちらは見ただけでお肉がたっぷり入っていることがわかりますね。

 

あ、こっちも美味しい!

お肉がトロトロになるまで煮込んである中にパプリカやナスが入ってて、爽やか味になっています。

全然もったりしていません。ほぼスパイスカレーな欧風カレーだ。

こちらにも何かサクサクしたおいしいモノが。フライドオニオンかな?

 

何よりすごいのが、このルーを受け止めている米!米!とにかく米!

カレーでこんな美味しい白飯を食べたことないよ!!

ベタつかず、パサパサせず、硬くも柔らかくもなく、甘すぎずさっぱりすぎず、ルーを邪魔することなく全スコアが丸い感じ。そしてこの炊き立て感。

この日はごはん少なめにしてもらっていたのですが、若干後悔するくらい米が美味しい。

私、特技が「全ての食べ物を白飯なしで食べられる」なんですよ。

カレーもルーだけで食べられるし。

そんな私に「米をもっと食べたい」と思わすたあ、大したもんですよ(ここは長州小力で読んでください)

 

後ほど2つのカレーを全混ぜして食べたのですが、個人的に混ぜない方が好みかなと。

それぞれに独立して食べた方が好き。

単に私が麻婆カレーを気に入りすぎたってだけなんですけども。

お店の情報

さてさて、最後にお店の紹介です。

外見はこんな感じ。

大きなお米粒が目印です。主張が分かりやすい。

米屋

お昼はカレーの看板も出ています。

看板

御堂筋線西中島南方駅から3分ほど歩いた場所にあります。

路地が少々細いですが、暖簾が大きいので見つけやすい方かと思います。

平日お昼12時時点で会社員男性グループが2組ほど、6割ほど埋まった状態でした。

お邪魔したのは非常事態宣言解除直後だったので、通常はもっと埋まっているんじゃないでしょうか。予想ですけども。

 

そう予想するのもね、お店の方が大変に感じの良い方だったからなんですよ。

お会計後にお店の外見をパシャパシャ撮ってる私を見つけて、わざわざ「ありがとうございました」って深々と頭下げてくださって。こちらはただただ恐縮ですよ。

スパイスカレーのお店もそうですけど、愛されるお店の方って人柄がいいじゃないですか。

居酒屋だったら尚更。

※米屋(COCOYA)さんは、飲食店としてさらに繁盛されていくこと間違いなしです。

 

ちなみに居酒屋になる夜営業でも、麻婆カレーを食べることができるそうです。

これから締めはラーメンじゃなくカレーの時代がくるかもよ。

ごちそうさまでした!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

大阪スパイスカレー聖地巡礼シリーズはこちらからどうぞ。

【大阪スパイスカレー聖地巡礼】マガリーダッタで濃厚エスプーマカレーを食べてきたよ! -食べて書いてまた食べる話48-
お久しぶりの大阪スパイスカレーめぐり、今回は南田辺のマガリーダッタさんです。カレーって、カレーって、どんだけ可能性を秘めた食べ物なんだ!?
【大阪スパイスカレー聖地巡礼】旬香唐であいがけカレーを食べてきたよ! -食べて書いてまた食べる話40-
カタカナの趣味・大阪スパイスカレーめぐり第4弾!西中島南方の旬香唐さんの「魚介出汁カレーと旬野菜のつくねキーマのあいがけ」を食べてきました。
【大阪スパイスカレー聖地巡礼】ノムソンカリーで三角関係をキメてきたよ! -食べて書いてまた食べる話38-
どうも、非効率系ミニマリストのカタカナです。いかがお過ごしでしょうか。カタカナ火曜日は食べ物の話。今週は大阪スパイスカレー巡礼・ノムソンカリー編です。
【大阪スパイスカレー聖地巡礼】虹の仏のだしキーマを食べてきたよ! -食べて書いてまた食べる話24ー
食べ物の話番外編。カタカナが大好物の大阪スパイスカレーを食べ歩きます。今回は四天王寺にある「食堂 虹の仏」のだしキーマです。
【大阪スパイスカレー聖地巡礼】Columbia8のキーマカレーを食べてきたよ!  -食べて書いてまた食べる話⑪ー
食べ物の話・番外編。以前記事に登場したお店に実際に行ってきました。今回は大阪スパイスカレーを牽引する「Columbia8」のキーマカレー!ああ幸せ・・・