【大阪スパイスカレー聖地巡礼】nidomiで混盛(こんもり)を食べてきたよ! -食べて書いてまた食べる話50-

nidomi 火曜日:食べ物の話

どうも、カタカナことカタオカカナです。

いかがお過ごしでしょうか。

カタカナ
カタカナ

火曜日は食べ物の話。

大阪のスリランカカレー先駆者・nidomiに行ってきました!

スポンサーリンク

nidomiに行ってきた

先々週に引き続き、大阪スパイスカレーの話です。

今回は大阪市谷町にある「nidomi」さんに行ってきました。

Nidomi
Nidomi、大阪市 - 「いいね!」1,645件 · 1人が話題にしています - 大阪、谷町四丁目のcurry bar nidomiです。

お邪魔したのは、たった2週間前のこと。

2020年4月7日、この世界から志村けんがいなくなり、大阪市は気軽に外食ができない世界になるだなんて想像もしていませんでした。

早く、楽しくカレーが食べられる世界に戻りますように。

 

さてさて、気を取り直してさっそくカレーをご紹介します。

カタカナ
カタカナ

ばばーん!!

スタンダードカレー・混盛(こんもり)¥1100です!

nidomi

久しぶりのおかず混ぜ系カレーです!テンションあがるぜーーー!!!!

 

nidomiさんでは、混盛・あいがけを日替わりカレーで、焼きカレーを牛スジカレーで楽しむことができます。

メニュー

この日の日替わりカレーは、こちら↓でした。

日替わりカレー

カタカナ
カタカナ

日替わりが2種類あれば2種類頼む、それがカタカナの流儀・・

さて改めて、混盛の写真をどうぞ。

混盛

一皿にサラダにカレーにおかずにピクルスまで、混盛(こんもり)の名に恥じぬルックスです。
うまいネーミングですよねえ。

 

ではでは、いただいてまいりましょう。

まずはスリランカチキンカレーから。

鼻に抜けるスパイスの香り、柔らかいチキン、この時点で私の優勝が決まりました。

あ~~~、いま私スパイスカレー食べてるぅぅぅぅ。

 

砂肝のコンフィとやらもいただいてみよう。

って、砂肝がやわらけえええええええ!!

え?砂肝ってもっとコリコリして固い食べ物じゃなかったっけ?こんなチキンの身くらい柔らかいものなの?

それにもっと内臓っぽい味(率直に言うとくさみ)がするのかなと思いきや、スパイスのおかげなのか下処理が上手なのか、ひたすらうまい肉になっています。

 

あまりのおいしさに、急いであらびき合びきキーマも一口。

チキンとはまた違った丸い味わいかつ、ごろっとしたミンチの食感にスパイスが香ります。

ちょっと甘めのポルサンボル(ココナッツのふりかけみたいなやつ)とこれがまた合う。

 

ほら、あいがけカレーって、いつ全体を混ぜるかそわそわしちゃうじゃないですか。

もっと単品を味わいたい気持ちと、混ぜたらどんな味になるのか知りたい気持ちと天秤にかけてるといいますか。

それだけでも胸がいっぱいだってのに、パパダン(豆の薄焼きせんべいみたいなの)が登場してくるとさらに話が複雑になって、いつパパダンを割って混ぜるかって問題もでてくる。

このせめぎあいがまたスパイスカレーの楽しさでもあります。

ちなみにパパダンをどうやって割るか問題もありますが、私はスプーンで叩き割る派じゃなく、手で握って粉々にする派です。

ワイルド。だって孤独のグルメの五郎さんがそうしてたもん。

 

そして!今回はこれだけじゃありません。

トッピングの牡蠣のスパイスオイル漬け(¥250)も頼みました!富豪!!

かきのオイル漬け

手のかかる仕事がやっと終わった直後だったもんで、よくいう自分にご褒美ってやつですな。

OLだったらパンケーキを食うところでしょうが、私は牡蠣のスパイスオイル漬けを食う。
異論は認めない。

小エビの風味が効いたラー油っぽい仕上がりのオイルがでっかい牡蠣にしみしみに染みてまして、大変おいしかったです。

トッピングじゃなくてメインで食べたい。瓶詰めで販売されたら10個買う。

 

あいがけカレーにパリパリのパパダンを上からふりかけ、全体を思いっきり混ぜる。

サラダもピクルスも躊躇なく混ぜる。

そこに牡蠣をのせて・・・

カタカナ
カタカナ

うっまああああああああああああああ・・・・・

単品でもおいしいのに、混ぜたらさらにおいしくなるなんて、ほんとスパイスカレーってお皿の中で奇跡が起こってますよね。

チキンもキーマもまろやかな辛さですが、食べ進めるうちにじんわり汗をかいてきます。

うはー、うめえうめえと思っていたらなんとまあ、食後のデザートにオシャンティな器に入ったバニラアイスがでてきました。

アイス

私、カレーにまっしぐらでメニューをきちんと読んでなかったんですけど、混盛はデザート付きと記載されておりました。あー、びっくりした。

おいしいカレーにデザートまでついて、本当に1100円でいいの?もっと高くても大丈夫ですよ?お得にも程がありますよ?と、思わず店員さんに詰め寄りそうになりました(迷惑)

お店の情報

さてさて、最後にお店の紹介です。

外見はこんな感じ。

nidomi入り口

レンガ造りのビルの2階にあります。1階は中華屋さん。

nidomi看板

かわいい看板が目印です。(トイストのグリーンリトルメンに似てる)

階段を上がると、ガラス扉があります。Nidomi正面

店内はカウンター席とテーブル席あわせて、15席ほどでした。

私が訪ねたのは平日の12時10分ごろ。
雨降り&12時の開店直後だったせいか行列はありませんでしたが、カウンター席はすべて埋まっていたため、テーブル席で相席となりました(12時30分には満席になって2名ほど待たれてた)

 

大阪のスパイスカレーやさんって、おいしいけど、狭かったりざわざわしてたり、忙しすぎてちょっとぴりついてたりするんですけど、nidomiさんはそんなことは全くなくて、とてもとても居心地がよかったです。

カタカナ
カタカナ

居心地良すぎて、カレーを待ってる間に寝そうになりました。

夜のBar営業にもぜひ行ってみたい!

お会計の際、わざわざ店主さんらしき方が厨房から出てきて「相席にご協力いただいてありがとうございました」と頭を下げにいらっしゃいました。

いやいやいやいや、こちらこそ1100円でこんなにおいしいものいただいちゃってありがとうございますですよ。

ごちそうさまでした!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

大阪スパイスカレー聖地巡礼シリーズはこちらからどうぞ。

【大阪スパイスカレー聖地巡礼】バベルの塔で肉と豆のあいがけカレーを食べてきたよ! -食べて書いてまた食べる話49-
本町四丁目にあるお店「バベルの塔」であいがけカレーを食べてきました!
【大阪スパイスカレー聖地巡礼】マガリーダッタで濃厚エスプーマカレーを食べてきたよ! -食べて書いてまた食べる話48-
お久しぶりの大阪スパイスカレーめぐり、今回は南田辺のマガリーダッタさんです。カレーって、カレーって、どんだけ可能性を秘めた食べ物なんだ!?
【大阪スパイスカレー聖地巡礼】旬香唐であいがけカレーを食べてきたよ! -食べて書いてまた食べる話40-
カタカナの趣味・大阪スパイスカレーめぐり第4弾!西中島南方の旬香唐さんの「魚介出汁カレーと旬野菜のつくねキーマのあいがけ」を食べてきました。
【大阪スパイスカレー聖地巡礼】ノムソンカリーで三角関係をキメてきたよ! -食べて書いてまた食べる話38-
どうも、非効率系ミニマリストのカタカナです。いかがお過ごしでしょうか。カタカナ火曜日は食べ物の話。今週は大阪スパイスカレー巡礼・ノムソンカリー編です。
【大阪スパイスカレー聖地巡礼】虹の仏のだしキーマを食べてきたよ! -食べて書いてまた食べる話24ー
食べ物の話番外編。カタカナが大好物の大阪スパイスカレーを食べ歩きます。今回は四天王寺にある「食堂 虹の仏」のだしキーマです。
【大阪スパイスカレー聖地巡礼】Columbia8のキーマカレーを食べてきたよ!  -食べて書いてまた食べる話⑪ー
食べ物の話・番外編。以前記事に登場したお店に実際に行ってきました。今回は大阪スパイスカレーを牽引する「Columbia8」のキーマカレー!ああ幸せ・・・