TaskChute Cloud:レビュー機能で11月を振り返ろう! ータスク管理未経験・パソコンスキル0でタスク管理を始めた話⑱-

時計 TaskChtue Cloud

どうも、非効率系ミニマリストのカタカナです。

いかがお過ごしでしょうか。

カタカナ
カタカナ

月の終わりの土曜日はTask Chute Cloud の日。

11月を振り返ります。

さて、今月のTCC月次レビュー始めます

11月最後の土曜日となりました!

それでは張り切って、タスクシュートクラウドレビュー月次報告会を開催したいと思います。

7月・8月・9月・10月も過ぎて11月も終わるとな。

うわあ、またまたご冗談を。

ちなみに前回の様子はこちらからどうぞ。レビュー確認方法もご紹介しております。

TaskChute Cloud:レビュー機能を使って1ヶ月を振り返ろう! ータスク管理未経験・パソコンスキル0でタスク管理を始めた話⑭-
タスクシュートクラウドのレビュー機能を使って、2019年7月を振り返りました。今回初めてやってみましたが、すぐにデータが出てくるから思ったよりずっと簡単でしたよー!
TaskChute Cloud:レビュー機能で8月を振り返ろう! ータスク管理未経験・パソコンスキル0でタスク管理を始めた話⑮-
タスクシュートクラウドを使って、8月の振り返りを行いました。今月は第3領域が激増・・・何が起こったの???
TaskChute Cloud:レビュー機能で9月を振り返ろう! ータスク管理未経験・パソコンスキル0でタスク管理を始めた話⑯-
タスクシュートクラウドのレビュー機能を使って9月の振り返りを行いました。そういえば、先月って何がどうなって何をする予定だったんだっけ・・・・?
TaskChute Cloud:レビュー機能で10月を振り返ろう! ータスク管理未経験・パソコンスキル0でタスク管理を始めた話⑰-
TaskChuteCloudのレビュー機能を使って、10月の振り返りを行いました。10月、10月、10月、10月って何してたんだっけ・・・?高知に行ったことは覚えているけど、それ以外全然記憶がないよ?

レビュースターツ!の前に。

現在、実行したタスクが第1~第4領域(七つの習慣より)のどれにあれはまったのか記録するようにしています。

第一領域:緊急かつ重要(洗濯物をたたむなど)

第二領域:緊急じゃないけど重要(開業のための勉強など)

第三領域:緊急だけど重要ではない(セール品をチェックするなど)

第4領域:緊急でも重要でもない(ベッドの中でスマホをいじるなど)

毎日の生活の中で、自分が本当にやりたいことにつながる「緊急ではないが重要なタスク=第2領域」時間をいかに増やせるかがポイントです。

さっそくレビュースターツ!

プロジェクトを分析する

さっそく、11月1日~29日までの記録を見てみましょう。

11月

10月と比べてみましょう。

11月9月プロジェクト

成長カテゴリーが激減している・・・!!!

確かにずっとドラマやらNetFixばっかり見てて、自己成長的なことはおろそかにしてたかも・・・

カタカナ
カタカナ

これは全然気づいていませんでした。

グラフとして表示されたからこそ気づく事ができましたし、

相当にショック(笑)

モードを分析する

さてさてつづいてモードを比較します。左は11月、右10月です。

11月モード

単純作業の割合がぐぐぐっと増えています。

さらに注目すべきとして、移動も倍以上になり、その分インプットとBreakが減っています。

思い当たる節は思いっきりあるんですよ・・・・

それはまとめて後でご報告させてください。

評価を分析する

最後に・・・・「◎〇△□×(評価別)」レビューです。

左が11月、右が10月となっております。

11月評価

○(第1領域)、△(第3領域)が増加し、◎(第2領域)が減っています。

やらないといけないことはやっていたけど、重要なことはあまり進んでいない状況を表していますね。

うん・・・薄々気づいてはいたけれど、数字になるとぐうの音も出ません。

まとめ

モードと評価を分析してみると、11月の実体が浮かび上がってきます。

モード:単純作業と移動が増加、インプットとBreakが減少
評価 :第1領域(○)、第3領域(△)が増加、第2領域(◎)が減少

第1領域は「いまやらないといけない重要なこと」、第3領域は「重要じゃないけど今やらないといけないこと」

すなわちですね、勤め先の仕事を毎日こなしつつ、自分の夢に関わる案件は消極的ってことなんです。

発生当初は◎案件(緊急ではないけど夢に関わること)だったのに、締め切りギリギリになると○(緊急案件)になっちゃうんですね。

カタカナ
カタカナ

11月はやらないといけないことを後回しにした

1ヶ月だったんですね・・・・

さらになんですけど、インプットとBreakが減っているのに、評価の×(第4領域・やらなくていいこと)は先月と変わりません。

振り返ってみると、先月のレビューでこんなことを書いていました。

だらだらするだけならまだしも、「だらだらしてるなー、だめだなー、こんな自分はいやだなー」を思っているせいか、だらだら時間をTCCに記録しないようになり。

記録したりしなかったりを繰り返しているうちに「なんで記録しているんだっけ・・・?」とタスクシュートの意義すらも見失うという。◎が増えたのも、×を記録していないせい。

はい、ご想像通り、これとほぼ同じ事が11月にも起こってまして・・・・

×を記録しない、さらに◎も後回しにしてる、この相乗効果で○と△の割合がぐぐぐぐぐっと増えたんです。

要するにだらだらしてる自分を認めたくなくて記録しなかったら、実態とはかけ離れたグラフが完成した、ってことですね。

うへえ・・・・すみません・・・・

誰に謝ってるのかよく分からないけど、まずは謝らないといけない気がします。
本当にすみませんでした。

カタカナ
カタカナ

10月、11月を見て、都合の悪いことは記録したくない認めたくない

自分をはっきりと自覚しましたわ。卑怯者め。

裏を返すと、都合のいいことは進んで記録したいってことか。お調子者め。

じゃあ、自分の夢につながる第3領域「緊急ではないけど重要なこと」を率先してこなせば、自然と記録するし、成長もするしで一石二鳥になるのかもしれない。

うーん、うまく付き合えれば結構成果がでるのかもしんないぞ。

よし、12月の目標は「夢を後回しにしない」にします!

うわあ、何だか情報商材売りつけられそう(笑)

カタカナ
カタカナ

今日もここまでお読みいただいてありがとうございました。

それではまた明日。