【連載第3回】ライフエンジニアに聞く!無人島にひとつだけ植物の種を持っていくとしたら?~ランランさん編~

ランランさんインタビュー 木曜日:人

どうも、非効率系ミニマリスト・カタカナです。

いかがお過ごしでしょうか。

 

ライフエンジニアに聞く!

もし無人島に植物の種を1種類だけ持っていけるとしたら何を持っていきますか?

毎週おひとりずつお招きし、お答えを聞いていきますよ。

 

カタカナ
カタカナ

今週はランランさんをおまねきしました!

では張り切っていってみよーーー!!

教えてランランさーーーーん!!

ランランさんはお仕事2つを掛け持ちしながら、精力的にブログや小説を発表している主婦さんです。

明るいブログが多い世の中で、ランランさんのブログは異彩を放っています。

誰かを傷つけたことで自分も傷ついた人間がどうやって生きていくのか。

「真剣な自己開示は人をひきつける」見本のようなブログです。

ランランさんのブログはこちらから↓

404 Not Found | このページは存在しないか、すでに削除されています

 

カタカナ
カタカナ

今日はよろしくお願いします!
さっそくですが、無人島に持っていく植物と理由を教えてください。

ランランさん
ランランさん

・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・

カタカナ
カタカナ

ランランさん?どうされました?
(聞いたらダメやったかな・・・?)

ランランさん
ランランさん

意を決してました。

お答えしたいからこそ、時間をかけてーってなってしまいましたw

カタカナ
カタカナ

おぅ・・・そんな真剣に考えてもらってたなんて・・・・(ドギマギ)
改めて植物と理由を教えてください。

ランランさん
ランランさん

彼岸花です。
尊敬する人が好きな花なんです。

カタカナ
カタカナ

食べ物じゃないんですね!しかも自分でなく、別の方が好きな花とは。

ランランさん自身も彼岸花がお好きなんでしょうか。

ランランさん
ランランさん

死を連想する花だから不吉なイメージでいたんですが、
リーダーが好きだって言ってから
リーダーのイメージの花に変わりましたね。

カタカナ
カタカナ

尊敬される方はリーダーさんとおっしゃるのですね。

もしよければ、リーダーさんのことを少し教えてください。

ランランさん
ランランさん

以前の職場の上司です。

カタカナ
カタカナ

え!職場の上司をそんなに尊敬できるなんて、そうそうないですよね。

少なくとも私には考えられないです。

ランランさん
ランランさん

いつも心の中にリーダーがいて。

迷ったり心に引っかかることがあった時、
リーダーだったらどう答えるか考えています。

カタカナ
カタカナ

え!?ええっ!?

めちゃめちゃリーダーのこと好きやないですか・・・!!

ランランさん
ランランさん

はい、リーダーが好きすぎて私の心の神様になっています。

私が罪人としての自責で生きてきて数年間、
解決の糸口が見えませんでした。

カタカナ
カタカナ

(ブログに事件のあらましを書いてらっしゃいます。
引き込まれて一気読みする人多数です)

404 Not Found | このページは存在しないか、すでに削除されています
ランランさん
ランランさん

そんな時に夜勤に入って4ヶ月後、
リーダーとよく話すようになっていて、ふと聞いた言葉が
「後ろを振り向かず、前だけを見て昨日よりよりよくしていく生き方だから」と。

カタカナ
カタカナ

なんかこうグッとくるというか・・・
強さのある言葉ですね。

ランランさん
ランランさん

自分の生き方を教えてくださるものであり、
これだ、これを貫けたら私の人生も逆転できるだろうか、
と思ったのが完全に心酔するようになったきっかけでした。

今でも時折場面ごと思い出します。

404 Not Found | このページは存在しないか、すでに削除されています
カタカナ
カタカナ

暗闇に差し込んだ光のよう・・・

そんなリーダーさんが好きな花が彼岸花なんですね。

ランランさん
ランランさん

「パッと咲いていて綺麗だって思ってしまったんだ」

と、リーダーがある時他の人に言っているのを聞きました。

カタカナ
カタカナ

確かにあの現実離れした赤さは見入ってしまうものがあります。

ランランさん
ランランさん

ちょっとややこしい話ですが、

私の心の中のリーダーと現実のリーダーは別なんです。

カタカナ
カタカナ

むむ・・・?

えーと、ランランさんの神様になってる心の中のリーダーさんと、

元上司として現実に存在しているリーダーさんがいる、ってことでしょうか?

ランランさん
ランランさん

そうなりますね。

カタカナ
カタカナ

合ってた・・・・よかった・・・

では、無人島でリーダーと彼岸花を見るならどこで見たいですか?

ランランさん
ランランさん

場所は海岸ですね。
海の青さと映えるって点と、神様と一緒に見守るってイメージすると
海岸の砂浜に植えた赤い彼岸花を二人で見ているってイメージがよく出てくるんです。

カタカナ
カタカナ

赤い花と青い海、絵画みたいですね。

きれいに咲いた彼岸花を見てどんな言葉をかけたいですか?

ランランさん
ランランさん

神様(心の中のリーダー)には、見て見て咲いたよ!
現実のリーダーにも見せてあげたいな!と。

カタカナ
カタカナ

ふふっ・・・^^

(無邪気さに和む)

ランランさん
ランランさん

リーダーへ。
この花に込められた言葉を、ずっと抱きしめています、
「思うはあなた一人」

カタカナ
カタカナ

ふわああああああ、一途!!!

どうしたらこんなにまっすぐ思っていられるの・・・
日ごろ溜まった毒気が抜けそう・・・

ランランさん
ランランさん

「思うはあなた一人」は神様に対しても言えることですね。

カタカナ
カタカナ

めっちゃ誠実や・・・

では、反対にかけられたい言葉はありますか?

ランランさん
ランランさん

神様からは特にないです。
見つけた瞬間にそばに座ってじっと花を見ます。

カタカナ
カタカナ

言葉はなくても、神様が自分の育てた花を見ている。
それだけで十分なのかもしれないですね。

ランランさん
ランランさん

リーダーからは・・・

お、咲いたか。ランランさんが育てたのか? そうか。

そのあと花を見る、かな。

カタカナ
カタカナ

ふぉおおおおおおおお、海の青、花の赤、言葉少なくたたずむ二人!

まるで北野映画みたい!!!!!

ランランさん
ランランさん

・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・

カタカナ
カタカナ

ふう、あんまり絵になるから興奮してしまった・・・

あれ?ランランさん・・・?

ランランさん
ランランさん

話しているうちに思い出して涙が出てきました。

ステキな質問をいっぱいありがとうございます。

カタカナ
カタカナ

(衝撃を受ける)

こんな純粋な思い、わたしゃ生まれて初めてみたよ!!!

尊い・・・

ランランさん、貴重なお話をありがとうございました!

インタビューを終えて ~カタカナ的まとめ~

第3回にして食べ物ではなく、思いを捧げる花が登場しました。

ランランさんの無人島は、彼岸花で真っ赤に染まって異世界のようになりそうです。

人は絶景だと言うかもしれませんけど、そんなしゃらくさいものではない。

崇高で純粋な思いの風景です。

 

私は信じられる対象を持っていませんし、信じたいと思ったこともありません。

でも、ランランさんの無人島を訪ねたら何か分かるかもしれない。

柄にもなく敬虔な気持ちになりました。

第4回もご期待ください!

 

今日もここまでお読みいただいてありがとうございました。

ではまた明日。