ロックスターの野外ライブに似合う天候を考える

ロックスター!! 金曜日:雑多な話

どうもカタカナです。

いかがお過ごしでしょうか。

 

金曜日は「雑多な話」を書いていこうと思います。

雑談、の方が分かりやすいと思うんですけど、雑多って言葉が好きなんですよね。

清濁合わせて人間、全部の業を肯定するって感じで(大げさ)

 

さてさて。

先日も書いたのですが、我が家のご近所の公園には野外スタジアムがございます。

「全力少年」を聞いて本当に自分の世界が開けた話
突然にセカイが開けた話です。

住みだして約5年、なんとなく気が付いたことがありまして。

夏の間はa-nation以外にもアーティストがライブを開くのですが、ビックネームであればあるほど開催日の天気がいい感じになるんですよ!

あ、私、どのライブにも参加してません。

音漏れを聞きながら公園を散歩する近所の人です。

 

野外ライブ当日にめちゃいい天気になったアーティストランキング!!(カタカナ調べ)

1位:Mr.Children

文句なしぶっちぎり。

前日までめっちゃくちゃ暑かったのに、開催二日間だけは過ごしやすい気温にまで下がるし、適度に風も吹くし、何より夕焼けがすばらしかった!

(茜空の下で流れてくるTomorrow never Knowsは夢のようでした・・・)

 

2位:福山雅治

貫禄のランクイン。

ミスチルの時ほど風はなかったものの、野外で活動するにはちょうどいい気温。心配された雨も結局降らず、スターの底力を感じた!

(隙あらば、どかーんどかーん花火音がしてめちゃ派手な感じだった)

 

3位:関ジャニ∞

こちらはまさかの大雨!客層が若いせいか、アクシデントで親密度があがったのか、いつも以上に大盛り上がりしてた。

(もしかして私会場の中にいるの?ってくらい盛大に音漏れしてた)

 

どうでしょう?不思議とそれぞれの特徴が出てるような気がしません?

それぞれの良さを生かす状況がやってくる、これぞスターって感じですねえー。

 

ついにあのロックスターがやってくる!

で!

ここからですよ!!

 

ついに・・・

彼らがやってくるんですよ!!

B’zが!!!!!!!

 

ちょちょちょ、B’zだよ!?

日本のロックシーン第一線に数十年君臨し続けてるB’zだよ!?

Mステしか出演しないB’zだよ!?

世界一ホットパンツ履いてるヴォーカルと、世界一ステージに大量にアンプ置くギタリストだよ!?

 

ねえ、気になるでしょ!

B’zがライブする日の天候がどうなるのか気になるでしょ!?(強引)

すばらしく穏やかな日になるのか。

はたまた雨が振るのか。

 

ライブ当日の天候はこうなるはず!!

台風の接近が心配される中、ライブ開催当日は奇跡的に快晴に恵まれた。

美しい夕暮れと共にライブはスタートし、夜が更けるにつれて会場は盛り上がっていく。

観客のボルテージが充分に高まったとき、ついにあのイントロが流れる。

それはもちろんウルトラソウル!

 

観客の歓声とうなるギター。

その時突然の暗雲!どしゃ降りの雨!!!

前が見えなくなるほどの強い雨の中で続くB’zのパフォーマンスに観客も歓声で答える。

 

祝福が欲しいのなら悲しみを知り一人で泣きましょう

 

くるぞくるぞ

会場の期待と集中力で空気が震える。

くるぞくるぞくるぞ・・・・!!

 

そして輝く

ウルトラ ソオ ッッッッ!!!

ハアァイイッッ!!!!!

 

高く突き出された無数のこぶしを雨が濡らしていく。

全ての観客からゆらめくように立ち上る熱気。

興奮のるつぼと化したウルトラソウルの演奏が終わると共に、嘘のように雨もあがっていたーーーー・・・・

 

って美容師さんに髪切ってもらいながら話してみたんですけど、

「ウルトラソオッ!!のあとに、稲葉さんがマイクスタンド持ちながらステージにできた水溜りを蹴り上げますね」とコメントいただきました。

 

うん、それ私にも見えるわ・・・!!

 

B’zのライブは9月16.17日開催です。

いったいどうなるのか。

きっと私の想像を超える天候になるんじゃないかと期待しております。

後日ご報告いたしますのでお楽しみに!

 

ちなみに先日のa-nationの時も比較的涼しくていい感じだったんですけど、これは完全に私の推しDA PUMPのISSAの力だと思ってますんで、そこんとこよろしくお願いします。

 

今日もお読みいただいてありがとうございました!

ではまた明日。