ねえねえ、あなたから見たカタカナのイメージを教えてください。-カタカナがSolo Workerを目指す話⑭-

カタカナのイメージを教えてください Solo Workers

どうも、非効率系ミニマリストのカタカナです。

いかがお過ごしでしょうか。

カタカナ
カタカナ

金曜日はSolo Workersについてお届け。

ねえねえ、私のこと、どう思ってる?

前回の振り返り

受講期間も佳境を迎えつつあるSolo Workersですが、前回も引き続き発信についての講義でした。

前回の内容はこちらからどうぞ。

自分の苦手は誰かの得意 -カタカナがSolo Workerを目指す話⑬-
緊張の糸が切れたカタカナ、どうしても体が動かない・・・そんな時、名案がひらめきました。「手伝ってもらえばいいんだ!」
まずは存在しよう -カタカナがSolo Workerを目指す話⑫-
いまやどんな人でも何かしら発信している世の中ですが、Solo Workerも例外ではありません。発信することで始めて存在するとすら言えるのです・・・

F太さん登場!

今回はF太さんの講義も開催されました!

Twitterフォロワー25万人以上を誇るひらめきメモの運営発信についてだったんですけど、インフルエンサーってこんなにたくさんの情報を仕入れて分析して自分に生かしているのかと。

そして、私のネット通信はなぜこんな時に限ってぶっちんぶっちん切れるのかと。

ついさっきまでどうでもいいTVerはすいすい流れてたじゃないかと。

 

後日録音が公開されるから問題はないんですけど、間の悪さにひとり赤面する次第でした。

カタカナ
カタカナ

あ、本アカで出すのが心配なら、いったんサブ垢でツイートしてみるのもおすすめだそうです(突然のちゃんとした情報)

人から見た自分が自分

もちろんまなさんの講義もありまして。

印象に残ったのは「人から見た自分が自分」というくだり。

商品設計の際でも、「自分の得意を見つけるために周囲から自分の印象や得意を聞くこと」という話がありました。

カタカナ
カタカナ

同様に発信をする時も「周囲から自分の印象を聞くこと」が大事なんだそうです。

自分が思っている自分と人が感じている自分が同じとは限りません

発信は人に読んでもらってなんぼですから、周囲のイメージを知っておいた方がより効果的な対策がとれるということになります。

カタカナのイメージを教えてください

上記の話を受けまして、ライフエンジン内でカタカナの印象を聞いてみました。

計10名の方にお答えいただきました!感激!

今回お寄せいただいたご意見ご感想を集計、ランキングにしてみました。

 

カタカナ
カタカナ

【カタカナのイメージを教えてください】

1位(9票):面白い・遊び心・ユーモアがある 
2位(6票):ミニマリスト・片づけ 
3位(3票):発想が斜め上        
      優しい
         文章・言葉がいい 
4位(2票):コツコツ・癒し・気さく・可愛い
5位(1票):慎重・サバサバ・すっきり・裏表ない・賢い
      なんでもそのまま受け入れる

      もっと自信を持って

最後の単語に強いメッセージ性を感じます。

私って周りからこんな風に見えてたのか・・・知らなかった。

 

一位の「面白い」については、素直に嬉しいです!

子どものころからずっと面白い人に憧れてきて・・・
いつも「なんでもっと面白い事が思いつけないんだろう」と思ってきたんで・・・
まさか、面白いと思っていただけているだなんて・・・

ここまでいいことばっかりだと「いやいやいやいやいや!!そんなことないですよ!!」と言いたくなるところですが、ここはぐっと我慢して素直に受け入れることが大事なんだそう。

お答えいただいたみなさん、本当にありがとうございます。

東雲さん

しかしながら、2票獲得した「可愛い」は完全にアイコンのおかげでしょう。

描いてくださった東雲さんは、私への印象をアイコンに表現してくださっていたそうです。

その内容がこれだ!

東雲さん手書きコメント

冷静な青い目だと?・・・かっこいいぜ。

パソコンのカチャカチャッターン!!は逆に私が影響されて、家で一人でやっちゃってる時ありますからね。(カッターン!!の後は天才ハッカー気取りで、やっとでかいヤマが終わった、ふぅやれやれだぜって雰囲気出すのがお決まり)

まなさん

なんと!講師のまなさんもお答えくださいました。

自然体が面白い

THE・いい人を地でいってる

安心感すごいしユーモアセンス高くて楽しいし好き

自虐も笑いもぶっとんるけど普通にいい人で良識人なイメージを持ちます。

好き、ですって・・・!!!(錯乱)

高ぶる気持ちはいったん置いておいて、そうか私はいい人に見えるのか。

中学生の時、テニス部の友達の試合を見にいったら、全然しゃべったことない同級生に「見た瞬間からいい人オーラがでてると思った。絶対いい人だ!と思った」と30秒内にいい人を2回織り込みつつ話しかけられたことを唐突に思い出しました。

その時は「太ってるし目が細いからでしょ・・・」と心の中で流してしまって。ごめん同級生。
謝りたいけど今や音信不通。時の流れは無情です。

個人的に驚いたランクイン

上記の結果を受けて、私がいちばん驚いたのは「コツコツ」が入ってきたこと。

私は自分とコツコツはこの世で一番遠く離れていると思っておりまして。

水と油、桂分枝と三浦マイルドくらい正反対だと。

 

じゃあなぜコツコツがランクインしたのかと読み解いていくと、実は「ブログを毎日更新しているから」だということが分かってきました。

カタカナ
カタカナ

飽き性がひどすぎるから、

一度くらいコツコツに挑戦しようと思って始めた毎日更新。

それが回りまわって、カタカナはコツコツやる人という印象を周囲に与えていたのです。

うわあ、皆さんに聞かなかったら絶対に気づかなかったわ・・・うん。

てことは、私はいまコツコツやる人ってことだ(ドヤアアア)

効果的なギャップを見つけよう

さて周囲からの印象を手に入れたら、次はギャップのある組み合わせを考えます。

相手の印象に残るように意外な組み合わせを見つけるのです。

まなさんなら 可愛い(華奢) × 筋トレ

確かに「まじすか???」と興味を持ってしまいます。

 

私だと・・・なんだろ?

カタカナ
カタカナ

面白い   × ミニマリスト・・・?

文章がいい × ミニマリスト・・・?

コツコツ  × ミニマリスト・・・?

どうにもふつーな気がする。

そもそもミニマリストがどんな人種か世間に知られてないんだから、ギャップも何もないのでは。

へー、ミニマリストってそういう人なんですねってなるやん。

その後、色々な組み合わせを試しましたが、これぞギャップ!という組み合わせにはたどり着いていません。難しい。

 

ちなみに一番しっくりきたのはこれ。

カタカナ
カタカナ

もっと自信を持って × ミニマリスト

いやいやいやいやいやいや、いまの私そのままですやん。

ふう、ギャップ探し旅はもうしばらく続きそうです・・・

「私はこう思ってる」「カタカナってこういうとこあるよね」と思われることがありましたら、ぜひ教えてください。永遠に募集中です!

カタカナ
カタカナ

今日もここまでお読みいただいてありがとうございました。

それではまた明日。