トレンディ of トレンディ ー日本最後の二枚目俳優・風間トオルについて考えるー

ジャニ持ち 水曜日:芸能世界の考察

どうも、非効率系ミニマリストのカタカナです。

いかがお過ごしでしょうか。

 

カタカナ
カタカナ

水曜は芸能世界の考察をお届け。
カタカナは久しぶりに大きい金脈を見つけました!

大御所のおかしみを見つけたい

敬愛するテレビ評論家・故ナンシー関さんの影響で、カタカナは大御所のおかしみを楽しむタイプになりました。

おかしい、ではなくおかしみの方。

清少納言が言う「いとおかし」の方ですね。

趣があるとか味がある、興味深いとか。

リリー・フランキーの言う「香ばしい」も近いニュアンスがあります。

 

おかしみの宝庫、旅サラダ

密かに大御所のおかしみを愛でている私が、毎週欠かさずに見ているテレビ番組があります。

それは「朝だ生です、旅サラダ」

神田正輝が司会を務める旅番組です。

土曜朝8時から駄洒落をいう神田正輝、飯を食う神田正輝、シャツの第2ボタンまで開けた神田正輝など、色々な神田正輝を心行くまで堪能できます。

全くどうかしています。

(私は神田正輝にはあまりおかしみを感じないです、やるせない方が上回ってしまう)

 

前半は国内、後半は海外を取り上げるのですが、国内は週代わりで芸能人が旅をしていくコーナーになっています。

ドラマやバラエティとは比べ物にならないくらい、旅番組は芸能人の素が見えるもの。

若手の回(斉藤匠も出演したことある)はまだしも、50歳を越えた大御所になればもう隙だらけ、脇がゆるゆるです。

毎週、大御所のおかしみの入れ食い

大変味わい深いですね。

ついつい神田正輝の話になってしまいましたが、最近、旅サラダで大物物件を発見したのです。

 

ついに見つけたおかしみの掘り出し物

大物物件の名は、風間トオル。

パッと顔が浮かんでくる人は少ないかもしれません。

http://www.toru-kazama.com/

私も完全にノーマークでした。

 

風間トオルがどこかに旅をしてたんですけど、この人ずっとかばんをジャニ持ちしてるんですよ。

しかもボストンバッグを。

あ、ジャニ持ちってこれです。

ジャニ持ち

主にジャニーズタレントがよくやるかばんの持ち方です。

同学年のイケてる男子の中でも最上級にイケてる男子、全体の0,01%の上澄みに住む男子にしか許されない禁断の持ち方。

ちなみにこの写真はのんきち(夫)がやってくれていますが、上澄みどころか中の下にも属していませんから見ていられない状態になっています。

そんな危険なジャニ持ちを風間トオルは15分ほどあるVTR中ずっと貫き通していたのです。

 

そもそもね、他の週の芸能人はかばんすら持ってないんですよ。

でも風間トオルはそこそこ大きいボストンバッグをずーーーーーーーっとジャニ持ちしてた。

確実に風間の着替えが入っているであろうボストンバッグを。

なんなんだ。

ジャニ持ちする56歳、なかなかいないぞ。

 

ジャニ持ちだけでも私の心は乱れているというのに、この人やたらとキメてくるんですよ。

陶芸をする風間トオル、旅館で浴衣を着る風間トオル、願いをかなえるため鳥居に石を放り投げる風間トオル。

日常のどうでもいいしぐさですら、一動作一動作やたらめったらカッコよくキメて映ってくる。

多分、全部天然でやってるのにキラーン!とかバシーン!!とかドキューン!!!とか効果音が聞こえてきそうなくらいキメてくる。

キマりすぎて最後の方CGに見えたもんな。

日常の風景から浮いてんの。

それくらい風間トオルは常に二枚目だったのです。

 

今で言うイケメンというカテゴリーではない。

まだハンサムという方が近いかな・・・・いや、ちょっと違う。

やはり二枚目と呼ぶのがしっくりきます

「1999年版・彼に編みたい手編みのセーター」の表紙を飾ってそうな二枚目感。

 

せっかくなので彼の経歴をググってみたら、もともとモデルさんをしていてトレンディ俳優に転向されたよう。

(トレンディ俳優が分からない方はお母さんに聞いてみよう!)

同じトレンディ俳優であった石田純一と比べてみると、風間トオルがいかに高純度のトレンディを保っているか分かろうと言うものです。

 

この感じどこかで見たことあるなと思ったら、木村拓哉でした。

プライベート風の映像ですらひとつひとつキメてくるし、もちろんジャニ持ちする。

木村拓哉もイケメンより二枚目かつトレンディ系だと思うんですが、それでも風間トオルの圧勝。

現役ジャニーズタレントを蹴散らすほど二枚目です。

 

さらになにがすごいかって、風間トオルは素の方が二枚目でトレンディだってことですよ!

いま科捜研の女にレギュラー出演中なんですが、ぜんぜん二枚目感ない。

ドラマより実生活の方が遥かにキマってて二枚目ってすごくないすか?

 

生まれたときから二枚目だったのか。

それともトレンディ俳優をやったから私生活も二枚目になったのか。

分かりませんが、トレンディドラマの業のようなものを感じます。

 

リアル人生をトレンディの中で生きる風間トオル(自覚なし)

いったいどの状態まで二枚目なのか。いつまでトレンディが保たれるのか。

興味が沸いて仕方ありません。

二枚目も究極までくるとおかしみに変わることが分かりました。

うーん、この沼はかなり深そうな気がします。

 

ふう、一生分トレンディって書いたわ。

本日もここまでお読みいただいてありがとうございました。

ではまた明日。