夕食を作るたびカタカナの胸を締め付ける悩みを聞いてください

料理をするたびに悩みます 金曜日:雑多な話

どうもカタカナです。

いかがお過ごしでしょうか。

 

カタカナ
カタカナ

金曜は雑多な話をお送りします。

カタカナの悩みを聞いてください・・・

 

さてさて、我が家は夫婦ともにフルタイム勤めの共働き。

そのため平日の夕食は先に帰ってきた方が担当しています。

料理をするたびに悩ましい

週5日のうち、3回程度は私が夕食を作っています。

料理は嫌いではないので特に苦にならないのですが、最近気が付いたことがありました。

 

私がつくる料理は料理に見えない。

うん、意味わからないですよね・・・

 

通常、魚を焼けば焼き魚になるものです。

当然です。

それが焼き魚だから。

 

それなのに私が作ると焼き魚ではなく「魚を焼いたやつ」に見えるんですよ。

ハンバーグだったら、ひき肉を丸めて焼いたやつ。

オムライスだったら、赤いご飯を卵でくるんだやつ。

見た目がぐちゃぐちゃに崩れている訳でもないのにです。

 

本当はこんなのですと写真の1枚でもUPすればいいんですけどね。

焼き魚ならぬ、魚を焼いたやつが出来上がっても記念に1枚とはなりませんのよ、うん。

あなたの想像力の翼で補ってくださると嬉しいです、ありがとうございます。

 

和洋中、何を作っても「○○したやつ」に見えるんです。

料理をするたびに不思議でなりません。

じっと手を見る。

 

ふぞろいな料理たち

最近はインスタでもブログでも、料理の写真をUPしている方がたくさんいますよね。

どの方の写真を見てもちゃんとした料理に見えます。

ハンバーグはハンバーグです。

同じ材料を使っているはずなのに、私のハンバーグはひき肉をまるめて焼いたやつに見える。

なぜなんだ・・・

この差はなんなんだ・・・・

 

野菜炒めひとつでも、よその野菜炒めはちゃんとそう見える。

野菜炒めとして団結してる。

 

私が作ると、

もやしとピーマン炒めたやつ

もやしと卵炒めたやつ

もやしとじゃがいも炒めたやつ

もやしとアスパラガス炒めたやつ

もやしと玉ねぎ炒めたやつ

もやしとなす炒めたやつ

もやしとトマト炒めたやつ

もやしと油揚げ炒めたやつ

もやしとゴーヤ炒めたやつ

もやしと長芋炒めたやつ

もやしとパプリカ炒めたやつ

もやしとキャベツ炒めたやつ

もやしとにんじん炒めたやつ

もやしとピーマンとアスパラ炒めたやつ

もやしとジャガイモとたまねぎ炒めたやつ

もやしとトマトとゴーヤ炒めたやつ

もやしとパプリカとキャベツ炒めたやつ

もやしと長芋とにんじん炒めたやつ

 

もやしはもうええんじゃ!

最後の方、同じ野菜が3種類入っただけじゃ!!

↑千鳥ノブで脳内再生してください

書き出したら面白くなって、作ったことない組み合わせもメンバー入りしてしまいました。

もやしとトマトとゴーヤてどうすんねん。

 

さてお察しの通り、我が家の主食はもやし炒めです。

やっぱり私がつくると「もやしを炒めたやつ」になります。

すべての料理を素材に分解する女、カタカナ

科捜研の女みたいでちょっとかっこいい。

 

解決方法を見つけました!

きれいに作ろうという思いが足りないのか。

盛り付けが下手なのか。

きっとまとめて足りてないんだろーなー。

家庭料理の醍醐味は不ぞろいと手抜き、と考えているせいかもしれません。

 

正確な理由がわからんので、とりあえず解決方法を考えました。

私は京女になる

 

カボチャの煮物を作るでしょ。

間違いなくカボチャを煮たやつになりますわ。

でもここで京女フィルターを通すんですよ。

ほら見て!

かぼちゃを煮たやつが「カボチャの炊いたん」になりますから。

立派な京料理になるんだからなーーーーーー!!!

(京女のみなさんすみません、京都大好きです)

 

ここまで書いといてあれなんですけど。

のんきち(夫)以外の人にごはんをほとんど作ったことがないので予想ですが。

 

私、あんまり料理うまくない。

謎はすべて解けた!!

・・・最初からわかってた気もするけど。

 

本日もここまでお読みいただいてありがとうございました。

ではまた明日。