合言葉は「よそはよそ、うちはうち!」 -調味料を整理しようー

調味料を整理しよう 月曜日:ミニマリズム

どうも、非効率系ミニマリストのカタカナです。

いかがお過ごしでしょうか。

カタカナ
カタカナ

月曜日はミニマリズムの話。
ミニマリストらしく調味料を整理しよう!

調味料が多い

先日の私のTwitterにこんなツイートをあげました。

カタカナ@非効率系ミニマリスト on Twitter
“忘れた頃にやってくるカタカナ収納公開日ですよー。 本日は台所のシンク下。 無印ケースで調味料や食料品を整理しております。油とお酒はワンタッチびんに詰め替えて使いやすく。 ストックはあまりしないのですが、働く女の味方チョコラBB、夫の必需品・大盛りいか焼きそばはいつも置いてあります。”

 

改めて見てみて思ったんですが。

めっちゃ調味料多い。

調味料を見直そう

うすうす気が付いてはいたのですが、こんなに調味料いらないなと。

つーか、これミニマリストの引き出しか?と。

写真で見ると冷静に見られるものですね。

 

ではここで改めて調味料ボックスを見てみましょう。

調味料引き出し

 

他のご自宅のことは分かりませんが、大体似たようなラインナップかなと思います。

(塩・味噌はよく使うので別場所に保管中)

 

我が家に必要な調味料ってなんだろう

我が家でよく使う調味料は下記の通り。

  • しょうゆ
  • マヨネーズ

ということは他の調味料は必要ないということになりますね。

マヨネーズを油代わりにして炒め物を作ることもあるので、極端に言えば油もいらないのかもしれない。

 

こういうこと言うと「気持ち悪い」「やりすぎ」とか言われがち。

でもねえ、ミニマリストやってる限り心の支えにする言葉があるんですよ。

よそはよそ、うちはうち!!!

カタカナ
カタカナ

リピートアフタミー!

よそはよそ、うちはうち!!!

カタカナ
カタカナ

グレイト!!

犯罪じゃない限り、自分の生活によその価値観持ち込む必要はないですもん。

これはミニマリストに限った話じゃなく、すべての人に言えることだと思います。

 

調味料を整理しよう

よそはよそはさておき、この引き出しにはまったく使わない調味料が入っています。

それはこれ。

砂糖と赤ジソ酢

赤ジソ酢と砂糖。

今年はじめて梅干を作りまして、その副産物として出来た赤シソ酢。

保存したものの使い道がわかりません。

 

あと砂糖も全然使わない。

のんきち(夫)が洋食好みなんで、煮物をしないからなんですけどね。

卵焼きも滅多に作らないし・・・・

お菓子も作らないし・・・

単純にあんまり料理しないから砂糖がいらないんですね、はずかし。

 

砂糖がない家って聞くと「なにそれ・・・」って感じだと思うんですけど、使わないんだからしょうがないですよ。

気にすんな、私。

 

さよなら、赤シソ酢と砂糖

この記事を機会に使い切ってしまうことにしました。

まず砂糖。

しかしながら食べきることは難しい。

なので、はちみつと混ぜてボディスクラブにして使い切ることにしました。

突然湧き出る女子力!!!!!

 

スクラブは荒塩で作るのが一般的ですが、砂糖だと粒子が細かいので刺激が少なくなるんですよ。

唇にも使うことが出来ます。

って偉そうに書いてますが、検索したことをそのまんま書いてます。

私にそんな女子力あるわけねーだろーが(悲しい)

これで砂糖は使いきり!

 

次は赤ジソ酢・・・・これは困った・・・・

どうしたものか。

調べてみると、新しょうがをつけて紅しょうがをつくるのが一般的らしいです。

うーん、紅しょうがを家に常備する必要性がないなあ。

でも頑張って作った赤ジソ酢だから、流しに捨てるのは嫌なのです。

 

困った困ったと思っていたら、ふとひらめきました。

あ、戻せばいいやん。

梅干のびん

どぼどぼどぼーーーっと、赤ジソ酢すべて梅干の保存びんに戻し入れました。

これで全部解決です!!

 

・・・・・・

いつもこうやって目の前の問題だけ適当に処置するから、根本が解決しないんですよね・・・

何歳になっても変わらない私。

何をやっているんだか。

 

いいえ、こんな時こそあの言葉を思い出すのです。

よそはよそ、うちはうち!!!!!

使い道間違ってるですって?

言葉の使い道も「よそはよそ、うちはうち!」ですよ!!

 

何でもものは言いようですね。

今日もここまでお読みいただいてありがとうございました。

ではまた明日。